1998/07/03 FRI くもり Rest day

03/July/98 FRI くもり Rest day

Although it had always occurred in the dead of night by urine, since it got cold, he was sleeping uniquely till the morning.

A blue sky is not visible and is covered with clouds with a thin mouse color.
A rise of temperature cannot be expected, either, although it was not cold at it in the morning.
The washing has not got dry, either.

いつも夜中に小便で起きていたが、寒くなったので
珍しく朝まで寝ていた。
青空は見えずネズミ色の薄い雲に覆われている。

朝はそれで寒くなかったが、気温の上昇も望めない。
洗濯物も乾いていない。

エアログラムでモトショップ梶ヶ谷へ。
ポストカードはクズレル君へ各々書く。

OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア ダート
OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

Since it is a consecutive stay today, as for a morning, only bread is.
However, consuming nuts, a nuts loaf, a chocolate, etc. is continued after that.
It will only eat, if it keeps still.
It has become the same as the time of New Zealand.
It is not found although an ANZ bank is looked for with an office telephone directory.
If being unable to exchange it in this town, a town big next does not have even Mt. Isa.

It goes to an information and sees a souvenir thing.
Moreover, a postcard is got.
P.O. in a shopping center — a film, a receipt, and Godzilla (addition of a dry cell pack) are sent to my Yo-chan in a post pack, and a postcard is sent to Kuzureru by an airmail.
Although T/C was not able to be used here, big P.O. in main St. was taught.
Can it exchange there?

今日は連泊なので朝はパンだけ。
しかしその後ナッツやナッツローフ、チョコなどずっと
食い続ける。
じっとしていると食ってばかり。
ニュージーランドの時と同じになってしまった。

オフィスの電話帳でANZ銀行を探すが見つからない。
この町で両替できないと次に大きな町は、Mt.Isaぐらいまでない。

インフォメーションへ行き土産物とかを見る。
またポストカードをもらう。
ショッピングセンターにあるP.O.(ポストオフィスのこと)で
ポストパックでフィルムとレシート、ゴジラ(乾電池パックのおまけ)
をよちゃんへ、ポストカードをクズレル君へエアメールで送る。

ここではT/Cは使えなかったが、メインSt.にある大きなP.O.を教えてくれた。
そこでは両替できるのだろうか?

P.O.に行ってみたが普通のようだ。

RAA(日本ではJAF、オーストラリアでは州ごとにありRAAはサウスオーストラリア州の自動車連盟)
に行き地図をもらう。

Tibooburaから北へは、Cameron corner を通るルートが普通だという事なので、
このルートにしよう。

しばらくメインST.を走っているとANZがあった。
ここで$200両替する。これで現金の心配は無し。

キャラバンパークにもどり昨日の残りにトマトを加えソースにして
パスタを作った。
トマトだけでとてもうまくなる。

車を洗っている人がいたので、そこのホースをちょっと借りバイクに水をかけ
泥、鳥の糞を落とす。
ずっと雨が降っていないので汚れたままだった。

彫刻がある The living Desert Sculptures へ行く。
すぐ近くにあるかと思ったら、町外れにあった看板には
これより16kmで入口とありガックリ。
そこから右へ入ったLook out には第一次世界大戦で使われた
アイスクリーム用の車輛レプリカがあった。
戦争中でもアイスはかかさないオージーだ。

丘の手前2kmはダート。最後800m 車の人は降りて歩いて登るしか無い。
彫刻よりもこの丘からの360度平原のほうがすごかった。
ここはもう砂漠の中の町なのだ。

OUTBACK AUSTRALIA 彫刻
OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

キャラバンでは車を洗っている人が多い。
4WDは赤い土で汚れている。
クラシックな車というかトラックの人がいた。
近くの人達が集ってその車を覗き込んでいた。

その他にも大型トラックやデカいアメ車の4WDなど
オタク的な雰囲気がいい。

バイクにボトルを装着し街へ行く。
ペトロを買い、その後スーパーで買出し。
食料はそろったけどうまくパッキングできるだろうか。
かなりの量になってしまったな。

洗濯物を取り込む。
ワナカで買ったエアーショーのTシャツ、襟元がもう少しで
破れてしまいそう。
やはり曇りじゃ乾かない。
ここに着いたときに買ったコーラがまだ1Lも残っている。
600mlボトルに移し残りはナッツを食べながら全て飲む。
この1.25Lボトルも水用に使おうかと思うが、パニアバッグに
入るだろうか。
ダートが長いと振動でリヤキャリアが壊れないだろうかと心配になってきた。

OUTBACK AUSTRALIA 夕食
OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア

ポストパック $0.65
切手 $5.65
ペトロ 0.51L $0.40
スーパー $20.55

走行距離:50.91km
走行時間:3’17”41
平均速度:15.4km/h
最高速度:37.6km/h

オーストラリア旅行 ブログランキングへ


オーストラリア旅行 ブログランキングへ


海外旅行 ブログランキングへ


ニュージーランド旅行 ブログランキングへ


一人旅 ブログランキングへ