1998/06/27 真っ直ぐな道

27/june/98 sat 晴れ1日中雲なし

気温は氷点下までいったようで、草原は真っ白、
テントのポール末端には小さな氷柱が出来ていた。
奥の方へクソに行く。やたら白い物があちこちに目立つ。

ここに来てやっとトイレをと思う人も多いのだろう。
しかしここにトイレはない。

As temperature was said to the freezing point, in the prairie,
the small icicle was made at pure white and the pole end of the tent.
It goes to back one to carry out feces.

An overly white thing is here and there conspicuous.
Probably, there are also many people who come here and consider in a toilet at last.
However, there is no toilet here.

980627オーストラリア アウトバックの朝 australia asa

少しフライを干し氷を溶かしてから畳む。

出発は8:23少し遅かった。

今日もメーターのチェックをしながら走る。

27.3km Euston スタンド2軒と店が2、3。TakeAway店に入る。
ここは裏にあるキャラバンパークのオフィスも兼ねている。

まだ10:14なのでチップスはパス、チョコ、ビッキー、コーラを買う。
今日は学校が休み。ガキ供は釣りをやるようだが、何処に川があるのだろうか。
店の向かいにあるトイレで水くみ。濁り水だった。

町をすぎ20号を少し走った所で休憩。
初めてのビッキーButternut Snaps はとてもおいしかった。
しかし少しかさばる。

オーストラリア サイクリング 休憩aus_00590627

It has been fine well today also.
Since four nickel hydoride batteries I got the Japanese friend to send by the end of yesterday were charged for three days, four nickel-cadmium batteries of SANYO are set today.

Touch that the point of the way disappeared and the way has run out suddenly.
Although the point becomes getting down in case of New Zealand, a way straight again only continues here.

going up and going down — the way which is not known clearly continues today also.
It enters into a wood and is a luncheon.
At least the cream cheese of the last boiled egg and the bread of Soya & Linseed is [ but ] delicious.

66.6 km.
It is Rest Area to a left hand.
The same setup as the place which bivouacked last night.
However, there is a streetlight with a solar panel in an entrance.
Does it become bright night?

今日もよく晴れている。
昨日でクズレル君にもらったニッケル水素4本は3日間充電したので、
今日はサンヨーのニッカドを4本にする。

道の先が見えなくなり、プッツンと切れている感じ。
ニュージーランドだとその先は下りになるのだが、ここではまた真っ直ぐな道が続くだけだ。

上っているのか下っているのかもはっきりわからない道が今日も続く。

林の中へ入り昼飯。
最後のゆで卵、ツブツブのある Soya & Linseedのパンはクリームチーズだけでも結構いける。

66.6km。左手にRest Area。 昨夜野宿したところと同じ設定。
しかし入り口にはソーラーパネル付きの街灯がある。
夜は明るくなるのだろうか。

オーストラリア ソーラーパワー

タンクの水は昨日のそれよりマシだったので少しボトルに入れる。

80kmを過ぎたところで今日は終わりにする。
左の林へ入ろうとしたらKXかKDXそして古いバイクの2台が走り出てきた。

林の向こうに道があり車も走っていたのでここはパス。
右の方へ行く。奥へはフェンスがあり入れなかった。

オーストラリアの鳥

木の陰で道からは見えないのでここに決定。
走行シーンの撮影。

アウトバック 脇道

オーストラリア アウトバック 自転車走行

濁り水の浄水をしてテントを張る。

地面は柔らかい赤土なので太いペグを使う。
それでも前のが1本抜けてしまった。

寝てる間に抜けてテントが潰れなければ良いが、、。

S34’17.66 E142’19.48

走行距離:82.83km
走行時間:5’33″19
平均速度:14.9km/h
最高速度:22.6km/h

Fruit&Nut $2.50 コーラ600 $1.80
Butternut Snaps $2.50

オーストラリア アウトバック キャンプ テント


大きな地図で見る


海外旅行 ブログランキングへ


ニュージーランド旅行 ブログランキングへ

HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア