1998/06/25 朝からパンク、タイヤ交換

25/june/98 thu 晴れ

The star had come out night.
There were also no clouds and, for a blue sky and its reason, it got cold in the morning.
When it was going to leave 8:30 times, the front tire was flattened and blew out.
Since the tire was also worn very much, it exchanges here.

aus_00450625 キャンプ場でパンク
キャンプ場でパンク修理

夜 星が出ていた。朝は雲もなく青い空、そのため寒くなった。

8:30出発、ところがフロントがぺちゃんこでパンクしていた。
タイヤもだいぶ擦れていたのでここで交換する。

 

フロントタイヤがパンク
フロントタイヤがパンク

 

1.9インチは初めて履くタイヤ。そのためタイヤ周長が不明で設定できず。

HO200LXにデータを入れているけど、荷物の中から取り出すのが
面倒なのでとりあえず1.95の2115mmで走ってみる。

10m単位のカウントが気持ちはやいような気がする。
いろいろ試しているうちにリセットしてしまい、
今日の正確な走行距離はわからなくなった。

天気はいいので今日こそは充電をしっかりしようと、
ハンドルバックにパネルを針金でつないで走る。

風は西よりで左からの横風で強い。スピードはあまり出ないが疲れるのははやい。

10:41 はやくも昼飯。クリームチーズ・ゆで卵サンドを食べる。
その前にLake Charmではバナナ2本を買い1本食ったばかり。
昼飯でオレンジジュースは飲んでしまう。

Swan Hill は大きな町だ。店も多い、BK(銀行は日記でこう書いていた)もある。
バーク&ウィルズINNというモーテルがあった。

ここまで Lake Charm,Lake Tutchewop,SALT lake(塩の山があった)Lake Bogaと小さな湖が続く。

 

アウトバック路傍にて
アウトバック路傍にて

 

Lake Boga
Lake Charm,Lake Tutchewop,SALT lake(塩の山があった)Lake Boga

Swan Hillでは休まず走り続ける。
昼飯がはやかったので14時を過ぎるととても腹が減ってきた。
急に田舎道になった感じ。

今日になりやっと青空、地平線まで平原、赤い土、
やっとアウトバックらしくなってきた。

Nyahのロードハウスで給油。
中にはいるとテーブルが5つほどあり、店のスペースはとても広い。
コーラとアイスコーンを買い外で食べる。
ケーキも少し食べて腹が落ち着いた。

9kmぐらい走った所。
右はMurray 川沿いのRest Area、ただし No Camping。
ちょうど道路を挟んで向かいにキャラバンパークがあるがここはつぶれてしまったようだ。

少し川沿いの道を走ってみると奥の広場風の所にたき火の跡があった。
16:40くらい、川に落ちそうな感じの土手上にテントを張る。

Fタイヤに空気を入れ、バイクは土手に寝かせて木の根にロックした。

 

オーストラリア野宿
オーストラリア野宿

S35’06.01 E143’20.72

走行距離:99.40km
走行時間:5’21″35+誤差修正時間
平均速度:15.8km/h
最高速度:29.4km/h

バナナ $0.65 オレンジJ$1,30 ペトロ0,5L $0,40
アイスコーン$1.80 コーラ$1.80


大きな地図で見る

HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


オーストラリア旅行 ブログランキングへ