1998/06/23 Bendigoで100km記録の更新

23/june/98 tue 曇り少しシャワー、強風南西からでOK

メルボルンに入るまで氷点下の朝を迎えていたので、寒さは苦にならない。
しかし、風は強くテントを畳むのに苦労した。

南西からの強風のおかげで軽いペダリング、スピードも出ている。
49.58km Heathcote 平均21.1km/hも出ている。

止まると風はとても冷たくすぐに体は冷えていく。

Takeawayに入る。
デブのおじさん、いろいろと話しかけてくる。デカカップでカプチーノを飲んでいた。

aus_980623Takeaway

チップスとコーヒーを注文したが出てきたのはカプチーノだった。
でもオーストラリアでお茶と言えばカプチーノという感じがするし、
嫌いではないので気にしない。

あとMuesliを買う。
ニュージーランドでよく食っていたナッツとフルーツの
チョコレートがけはいいエネルギー食だ。

しばらく走ったところのP.O.(郵便局)でニュージーランド日記・
余分なノート・Ned Kellyシャツ・エヴァンゲリオン本などを
エコノミーでよちゃんへ送る。

75号から141号MclVOR HWYへ進む。風はおさまる気配はない。
上りもローギヤはほとんど使うことなく済んでしまう。

76.92km Axedaleの公衆トイレで水くみ。
この辺から西の方へ進むため、風は横風になりやや辛い走行が続く。

Bendigoはゴールドラッシュで大きくなった町。大学もある。
CityにANZを見つけたが、ATMしかなく、別の場所へ
移転したと貼り紙があった。
ここで両替をしようと思ったが、結局ANZは見つからなかった。

Bendigoで100km記録の更新、タイム14:06。
(朝、出発してから100キロ走るまでのタイムを一人記録していた。
ほかに競うものはない自分だけとの闘い?)

現金が少ないので今日は野宿にする。
町を過ぎると平原が広がった。

360度真っ平らのなか道がまっすぐ延びている。

だんだんアウトバックらしくなってきてうれしくなる。
地平線に陽が沈むまでは走れるので、時間は遅いが余裕はある。

Bullock Creekの辺り河原を期待して走ってきたが、
ほとんど涸れ川だった。
Uターンして少し戻り南西へゲート沿いにダートが続いていたので、
そこを数百m入り少し木がある所にテントを張った。

夕陽で空が青・紫・オレンジと層を作り綺麗だった。

オーストラリアの夕焼け野宿

S36’31.43 E144’02.44

走行距離:138.98km
走行時間:7’06″16
平均速度:19.5km/h
最高速度:54.2km/h

チップス・カプチーノ・Muesli  $5.30
郵便 $13.85


拡大地図を表示

HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア


自転車 ブログランキングへ


オーストラリア旅行 ブログランキングへ

アウトバックの夕焼け