1998/06/16 Brightからの出発

16/june/98 tue 曇りのち晴れ

When going to the toilet early in the morning and he slept once again, it occurred in the next at 8:00.
As for having occurred, only as for Alison, Shin does not occur today, either.
Alison went to work by car and Andrew went for 8:50 to school by the bicycle.

朝早く小便へ行き又寝たら、次ぎに起きたのは8時だった。
起きているのはAlisonだけ、今日はShinも起きてこない。
Alisonは車で仕事へ行き、Andrewは8:50に自転車で学校へ行った。

SNOWWHITE白雪姫の絵本を読む。
こんな簡単な本なのにまだ知らない単語がある。情けない。

出発準備のため広げていた荷物をまとめる。
この家ではKenしかコーヒーを飲まないので、買い置きがない。自分のを使う。

パンも自分のは食ってしまったので、家のを頂く。
Andrewがあのケーキのようなグニュグニュしたやつを焼いてくれたので、
蜂蜜とバターで食べる。
自分はパンの方が好きだ。それに安い。

古いオーストラリアの地図帳があった。
気候や農地、鉱物資源、人口、内陸探検などの地図があり、いい暇つぶしになった。

昼近くになってようやくShinが起きてきた。
最近の疲れがやっととれたと言っている。

ここ1年ぐらい写真にこり始めたとか、、。
ペンタックスのオート一眼レフを持っていて、
色々とフィルターを試して撮影し1枚1枚何を撮ったか記録をとっている。

通りで昨日、僕のマニアックで役に立たない写真の話をよく聞いていたのか納得。

うどんを作ってくれた。
具はネギのみだがとてもうまかった。
Alisonは昼にいったん家に来てランチをとり、又学校へ行った。

Shinと犬に見送られ出発。走り去る僕をShinがカメラで狙っている。

ここBrightは想い出の地として、きっと僕の心から消えることはないだろう。

ありうがとう、Shin、Ken、Alison、Andrew、犬達、ネコ達。

左手には雲に隠れた岩山が見える。Mt.Buffalo 1721m。
Chaletの崖っぷちに建つあのホテルがたぶんラピュタのモデルではないかと思う。

Prepunkah 2?3軒店とスタンドがあるだけ、
5年前ここで買い出ししてBucklandの方へ入って行った。

道はゆっくり下っており、ペダリングも軽く走りMytlefordに着く。

キャラバンパークはわずかにキャラバンに住んでいる人達がいるのみ。
ここも$10と高い。やはりVICは高いのかなあ。

テントを張りスーパーへ買い出しに行き、帰ってからシャワー。

XGK-・は調子いい。
コーヒーと青リンゴ、赤い物より$1ぐらい安い。
5:30にはもう灯りなしでは日記が書けないくらい暗くなり、今夜も寒くなりそうだ。

S36’34.11 E146’43.73

走行距離:31.07km
走行時間:1’39″47
平均速度:18.7km/h
最高速度:27.4km/h

キャラバンパーク  $10.00
スーパー買い出し  $19.05

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア