1998/06/13 貴重なアウトバックの資料

13/june/98 sat 曇り

The tent is damp as it rained for a while midnight.
Although frost is not getting down, it is very cold.
The washing which was being hung out to dry in BBQ area is still the almost same state as yesterday.

夜中少し雨が降ったようでテントが濡れている。
霜は降りていないがとても寒い。
BBQエリアに干していた洗濯物はほとんど昨日と同じ状態のままだ。

昨日上りがとてもつらかったのは、Rタイヤのパンクが原因だった。
Rタイヤはペシャンコだ。

チューブを抜いて空気を入れてみると小さな穴が2つもあいていた。
既にもう1つパッチが貼ってあるので、この台湾製は捨てて

IRCのチューブに交換する。しかしこれにもパッチが1つ貼ってある。

9:55出発。
インフォメーションセンター裏にNed Kellyが入っていた独房があった。
中には人が寝ころんでいるように、毛布が丸めて置いてあり、
薄暗い中でとてもリアルで怖くなった。

Histric Court Houseに行く。(ネッド・ケリーが死刑を宣告された裁判所)
この被告席にNed Kellyは立った。
その他ブッシュレンジャーズの資料、裁判資料などがあった。

10:30 Robert O’hara Burke Memorial Museum が開く。
中には古い街並みを再現したちょっとした通りがあった。

バークが持っていた聖書、探検隊が使用した革製のバッグ、
クーパーズクリークの写真がいくつもあった。

ステンドグラスが美しい。

980613 ned kelly deathmask

ここで良かったのはNed Kellyのデスマスク(後に同じ物をメルボルンでも見る。)
98ポンド(44.5kg)もあるアーマーだ。

980613yoroi ned kelly

本人直筆の犯行声明文。16歳で初めて牢屋に入っているわりにはとても達筆である。

ビーチワースからは下りが続き冷たい風の中Myrtlefordに着く。Shinへtel。

時計台で待っているとホールデンのトラックでShinとKenがやってきた。
バイクは横にした状態でそのまま荷台に積みしばし拉致。

広い庭でBBQをごちそうしてくれた。
シドニー以来のVBが胃に染みわたる。

Shinがスカッシュに行くのについていく。

近くのスポーツセンター。プール、ジム、スカッシュ3コートがあった。

家族はKen、Alison、Andrew、犬2匹、ネコ2匹。

テレビのあるラウンジは暖炉があり、とても暖かい。
スタートレックをみてやっと晩飯。魚のムニエル、赤ピーマンがうまかった。

Shinの部屋で布団で寝る。

S36’43.01 E146’56.66

走行距離:34.81km
走行時間:2’03″49
平均速度:16.8km/h
最高速度:53.1km/h

Court House  $2.00
Burke Museum $5.00
電話      $1.00

BEECHWORTH HISTORIC COURT HOUSE:英語サイト
http://www.beechworthonline.com.au/pages/beechworth-historic-courthouse/

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

HOME:OUTBACK AUSTRALIA アウトバック・オーストラリア