お酒は少し呑んでもOK

暑く、乾いた空気の中で呑む冷たいVBは最高だ。
またワインもおいしくて有名なオーストラリア。
サウスオーストラリアのバロッサバレーには、たくさんのワイナリーがある。

オーストラリアの場合、州によって交通法規は少し違うんだったと思う。

NSW州だと、ビールがスヌーカー1パイ、ワインがグラス1パイ、
ウィスキーとかはショットグラスに1パイ、くらいは呑んでも運転OKである。

グラス1パイと書いているけど、実は非常に細かくて○○ccまで、
と決まっている。

血中のアルコール濃度で決まる。

私が初めてオーストラリアに行った時、ホームステイ先の家族とドライブに行った。
お父さんはレストランでワインを注文した。
お母さんはお酒は全く呑まない様子だった。

ワイン1本誰が呑むんだ?

まあ、まあ、呑みなさい呑みなさい、とすすめられ、
私とお父さんで1本開けてしまった。

私はあまりお酒に強い方ではないので、車に乗るときにはフラフラしていた。

しかしお父さんの運転で、そのまま、レッチゴー!

と平然と運転して帰ったのだった。
今思えばあれはちょっと呑みすぎであった。

検問があったら罰金は免れなかっただろうなあ。

人気ブログランキングへ


オーストラリア旅行 ブログランキングへ