横断歩道では必ず一時停止!

日本では横断歩道近くを歩いていたり、待っていてもまず車が止まってくれることはない。

しかし、オーストラリア・ニュージーランドでは横断歩道の近くに人がいる場合
絶対に車は停止しなければならない。

従って横断歩道には信号機はない。

車は必ず止まるので信号機は必要ないというわけである。

横断歩道近くに人がいるときは、必ず停止する必要がある。
向こうの人はそれが当然なので、道路を車が走っていても
左右確認などせずにいきなり横断歩道を歩いていくのだ。

日本の都会の感覚で走っていると何度も
横断歩道で人をはねる事故を起こしてしまう。

日本は歩いている人が、止まって、車に道を譲っている。

帰国してから、不思議に思えてならなかった。

人気ブログランキングへ


オーストラリア旅行 ブログランキングへ